35歳の肌老化を対策する方法5つ!アンチエイジングの体験談をご紹介します

「35歳になったあたりから、肌が急激に老化を・・・」 「肌のアンチエイジング効果を感じる商品がない・・・」 「肌のくすみがまったく消えない!」 35歳を超えた方なら、こんな体験・経験は必ずあるはず。 ...

続きを見る

35歳老化の体験談

学生の頃は一日に何度も出かけていたのに、今は夕方に一回スーパーに行くだけで満足しています

投稿日:2017年1月18日 更新日:

いつの頃からか?こんなに体が老化したように感じたのは?

もう20年も前のこと。
高校生ぐらいの時は、朝早く学校に行って、勉強して、夕方からは部活で運動して、帰るのが19:00ぐらいという生活をしていた。

でも、今はそんな生活絶対無理だなー;;
19:00に家に帰り着くだけで「今日は1日頑張っな。もうすべて完了したので休むだけ」

まるで老人のような口ぶりになる

結婚して会社を辞めて、一日に出かけるところっていえば近所のスーパーに買い出しに行く程度。
それも、小一時間とか。
ちょっとした散歩ていどの時間ですら、体の疲れ、心の気疲れを感じてします。

これはきっと「体力のなさ=疲れが復活しない」を顕著にあらわしているんだと思う

たまーに、ちょっと遠出とかしてみるけど、帰ってくるころには、ぐったりで、もう夕ご飯とか作る元気ないからお惣菜で済ませちゃう笑

というか帰った時点でそんなふうになる自分がよういに想像できてしまうくらい、ほぼほぼそうなる。

小学生ぐらいの時は、小学校いって、遊んで、帰ってきたあとに、また習い事に出かけていったりして。

一日に何日も外に出かけてたのに、あのころに比べたら、かなり体力が落ちて疲れやすくなっちゃったなぁ…と思う。

それから睡眠時間。
夜遅くまで起きて、ゲームしたりして夜更かししていた学生時代が懐かしい。
あのころは、夜寝るのが遅くても、朝ちゃんと起きて学校に行ったりしていたのに、今は絶対に無理。

そもそも今のわたしは「ゲーム」を1時間やるだけで、目がチカチカ、肩が重くなる

正直疲れるためにゲームする感じになるだろうなー。
ゲームは楽しんでリラックスするためにやっていた昔とは天と地ほどの差があるわけで・・・。

夜は10時には布団に入るし、朝もなぜか早く起きちゃう。
逆に10時を超えて起きていると段々焦りすら覚えてしまうわけで。

これは確実に明日体力がない状態で1日を迎えたらどうしよう?
という緊張感なんだと思う。

もう、初老みたいな生活笑
若いころの体力、取り戻したいなぁ…。

35歳の肌老化を対策する方法5つ!アンチエイジングの体験談をご紹介します

「35歳になったあたりから、肌が急激に老化を・・・」 「肌のアンチエイジング効果を感じる商品がない・・・」 「肌のくすみがまったく消えない!」 35歳を超えた方なら、こんな体験・経験は必ずあるはず。 ...

続きを見る

-35歳老化の体験談

Copyright© 35歳老化.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.